お知らせ

10月と11月の絵

2018年12月07日

10月と11月のサーラ教室の作品です。




写真 2018-11-06 18 04 25 (1).jpg
運動する人 というテーマです。

憧れのスポーツ選手を描きました。腕の緊張感がかっこいいです。

写真 2018-11-06 18 07 28.jpgこちらもテニス選手の夢のような組み合わせです。動きがあっていいですね。

写真 2018-11-06 18 07 39.jpgのサムネイル画像もう一枚、大好きな大坂選手を描きました。肌色が素敵です。

写真 2018-11-06 18 04 39 (1).jpg秋がテーマの絵では、夕日に輝く木立ちです。グラデーションから秋の澄んだ空気が伝わってきます。

こちらは、森を走りまわるリスです。カラフルな葉っぱやどんぐりがとても可愛いです。

写真 2018-11-06 18 04 54 (1).jpg


































































































新聞紙でテントを作ろう

2018年10月26日

今週のサーラ教室は工作の日です。

写真 2018-10-23 17 56 26.jpgのサムネイル画像

新聞紙で大きなピラミッド型のテントを作りました。

新聞紙を丸めて長い棒を28本作ったら、テープでつなげて正三角形を4つ作ります。

それからピラミッド型になるように組んで、補強したら完成です。


写真 2018-10-23 16 39 08.jpg
写真 2018-10-23 17 23 03.jpgのサムネイル画像

自分だけのテントは楽しいだけでなく、

もし台風や地震など自然災害で避難所生活になったときに、

自分だけのプライベートスペースを設けることで、

避難生活の不便さや辛さを少しでも和らげるはたらきがあります。

とは言っても、みんな楽しく夢中で自分だけのテントを完成させました。

レスキューシートをかけて屋根にしたり、看板やドアを作ったり...。

写真 2018-10-23 17 46 52.jpg

浜松に暮らす私たちにとって、遠い話ではありません。

いつか、もしもの時に、

今日の工作が何か小さくても役に立つことがあれば嬉しく思います。

夢の世界を描こう

2018年10月01日

9月後半、サーラ教室では

「夢の世界を描こう」をテーマにしました。

楽しい夢、怖い夢、くり返し見る夢、懐かしい場所や人たち...

夜寝ているときに見る夢のお話です。

S君はサッカーの絵です。

なんと、日本代表の選手になってワールドカップで点を決めたそうです!

写真 2018-09-18 17 48 45.jpg写真 2018-09-25 18 13 59.jpg

Rさんは昆虫の絵です。

大好きな昆虫の世界を過ごした夢なのでしょうね。写真 2018-09-18 17 48 25.jpg

写真 2018-09-25 18 13 26.jpgのサムネイル画像

導入では絵本の読み聞かせをしています。

今回は

「夢ってなんだろう」たくさんの不思議傑作選

村瀬学 福音館書店 1989年

から、一部読みました。

写真 2018-09-18 16 28 33.jpgのサムネイル画像

花火の切り絵

2018年09月15日

夏休みの終わりに、サーラ教室では花火の切り絵をつくりました。

まずは紺色の画用紙に筆ペンで街並みを描き、色鉛筆で街に明かりを灯したら夜空の完成です。

それから折り紙や色画用紙を細~く何枚も切って、ひとつひとつ貼っていきます。

色や形の組み合わせを考えながら、素敵な花火が出来ました。

私が花火の玉の仕組みや花火の色の話(炎色反応といいます)をしたら、

翌週、科学好きのS君が、家にある科学の本を持ってきてくれました。

絵画や工作を通じて、別の学びにも興味がつながることを嬉しく思いました。

写真 2018-08-28 18 00 38.jpg写真 2018-08-28 18 00 26.jpg


ページの先頭へ


copyright(c) Ateller Olive tree. All right reserved.

ホームページ制作/WEB制作の静岡県浜松市 ウルトラワークス